2011年10月22日

ハイキング靴(シューズ)の選び方



スポンサード リンク


ハイキングなんてどんな靴でも大丈夫なんて思っていませんか?

歩くスポーツであるハイキングにとって、
靴というのは何にもまして重要なアイテムです。
足が痛くなっては、ハイキングも順調に進みません。
楽しむどころか、苦痛にすらなりえます。

また、たとえ足が痛くならなかったとしても、
合わない靴でのハイキングは、疲労も必要以上にたまります。

いくらハイキングだとしても、山道を歩くコースであれば、
ちゃんとした靴を選ぶようにしましょう。


ハイキングの山道コースは、砂利道や岩が転がっていたり、
滑りやすい道、ぬかるんだ道など条件がさまざまです。
ハイキング靴は、そんな道を歩いたとしても、
疲れを軽減されるように作られているのです。
ハイキングコースの道のりが長ければ長いほど、
靴の違いがはっきりとわかります。


そんなハイキング靴を選ぶポイントは、
「妥協することなく自分の足にあった靴探しに時間を掛ける」こと。
この1点に尽きます。

ハイキング靴のつま先は、少し余裕があるくらいで、
そのつま先に足全体をいっぱい移動させた時に、
膝を曲げてかかとに人差し指が入るくらいの余裕があるのがベストです。

足首、くるぶし、足の甲のフィット感を確認して、実際に歩いてみます。
かかとの浮き上がり、足全体の違和感などがないかどうかを、
納得がいくまで確認してみましょう。

そして、できれば午後から夕方くらいの少し足がむくむ時間帯に
ハイキング用の靴下を持参して靴選びをするとより良いでしょう。


ハイキング用として、自分にあった靴があれば、
どんなハイキングコースに行く場合でも、
安心して楽しめること間違いなしです。
そのためにも、靴選びに妥協はタブーですからね。


【ハイキングの準備の最新記事】
posted by ティラーレ at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハイキングの準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
FXプライム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。